ケイシー・パパの日本語学習帳。

日本語って本当に難しい!

使いすぎるとムカッ!出来る人に見えるビジネス用語10選

f:id:pantero:20181010090831j:plain

こんにちは。

社会人10年目のケイシー・パパです。

さて今回は、社会人がよく使うビジネス用語(英語)を翻訳形式で紹介します。

あまり使いすぎると「コイツただ言いたいだけやん!」といった感じに相手をムカつかせることにもなるビジネス用語。

誤って使うと恥ずかしい思いをすることも。

新社会人の皆さんや語彙力を高めたい方はぜひ読み進めてください。

 

出来る人に見えるビジネス用語10選(英語版)

 

◾︎コンプライアンス

[同義語]法令遵守

法令遵守の方が日本語的に分かりやすいですね。「ほうれいそんしゅ」と間違っても読まないように。「ほうれいじゅんしゅ」です。

 

◾︎コミット

[同義語]約束、責任をもって引き受ける

某企業のCMで一気に使われるようになりましたね。それ以来よく耳にするようになりましたので要注意。

 

◾︎コンバージョン

[同義語]成果、成約、顧客転換

CV(成約)、CVR(成約率)といった形で多く使われます。ECサイトなどで獲得した成果のことです。

 

◾︎アジェンダ

[同義語]議題一覧

レジュメと間違って使いがちです。レジュメはセミナーや講義などに使う資料で、アジェンダは打ち合わせや会議に使う資料です。

 

◾︎リスケ

[同義語]日程の再調整

スケジュールを再調整する際に使用します。よく「遅れたから、これリスケしといてー」なんてよくある話です。リスカではありませんので要注意。

 

◾︎コールバック

[同義語]かけ直し

置き手紙などに「CBよろしく」なんて書かれてたらします。コールバックの略ですね。

 

◾︎フィードバック

[同義語]修正、調節

「お客様の声を制作者にフィードバックする」と使った場合、「お客様の声を制作者に伝え、修正する」といった意味になります。

 

◾︎PDCA

[同義語]計画、実行、評価(分析)、改善

今までのものと少し違いますが、よく管理職の人が使いたがりますので入れてみました。「仕事はPDCAの連続なんだよ!」とよく耳にします。(今度またビジネス用語略字編をやりましょうかね。)

 

◾︎レスポンス

[同義語]反応、返答、返事

なんでわざわざ英語で言うんでしょうね。「相手からレスポンスが無くて…」なんて使われますね。普通に返事でいいんじゃないかな。

 

◾︎フィックス(Fix)

[同義語]確定、最終決定、固定する

修正などが続いて「これでフィックスで!」と言われたら嬉しいですね。まぁ、これも確定で十分に通じるんじゃないかな。

 

 

出来る人に見えるビジネス用語をピックアップしてみました。この他にも多くの難しいビジネス用語があります。この機会にビジネス用語をマスターしてみませんか?

 

今回は少し日本語から離れましたがそれも良しということで。

 

ケイシー・パパ