ケイシー・パパ、日本語勉強中。

日本語って本当に難しい!

ねこをこねこねこねまわしたい。

f:id:pantero:20180301081637j:image

 

今週のお題「ねこ」

 

僕はねこには複雑な感情を抱いている。

 

あの愛くるしさ、自由奔放さ、美しさは尊敬に値するレベルである。また、そのねこを題材としたアニメのキャラクター「妖怪ウォッチのジバニャン」「トムとジェリー」そして忘れてはいけない「ドラえもん」。

今も昔もねこは愛されるキャラクターの象徴といっても過言ではない。

 

しかし、その愛くるしさを自負しているせいか人の家の敷地内に堂々と入り込む。

そこで何をするかというと、何の悪びれもなく置き土産のように用を足して出て行く。しかも大きい方の。

 

そんなねこの良い面、悪い面を知っている僕はねこのことを心の底からは好きになれない。が、この記事を書いていて、結局ぼくは猫に嫉妬しているだけなのかもしれないと思ったり。

 

猫っていいよなぁ。